MENU

つるつるたまご肌になりたい

女性なら自分のすっぴんを見るたびに、赤ちゃんみたいなつるつるのたまご肌なりたいと感じている方も多いのではないでしょうか?


本当にたまごみたいなつるつるした肌だったら、隠すこ部分もないから朝のメイクも簡単だろうし、すっぴんでも綺麗だから肌がきれいな人を見ると本当にうらやましく思っていました。


でも、最初は試行錯誤が必要でしたが、自分の顔をたまご肌にするために必要なことは何か?をしっかりと考えて、必要なケアを実践した結果、今ではすっぴんとはいかないまでもナチュラルメイクでも気にならない程度の肌になることができました。


私が実践したのは洗顔と保湿ケアをしっかりと見直しただけです。


もちろん、つるつるのたまご肌になるために必要なことは人によって違ってくると思いますが、同じように自分の肌質に悩んでいる方にとって少しは参考になるかと思うので、たまご肌に見えない原因や、必要なスキンケアやコスメについて紹介したいと思います。


すぐにコスメについて知りたい方は「つるつるたまご肌になりたい方におすすめのコスメ」を参考にしてみて下さい。


たまごのようなつるつる肌に必要なこと

まず、つるつるとしたたまご肌とはどのようような肌のことを指すのでしょうか?


この部分を明確にしておかないと、どんなスキンケアをするべきなのかわかりませんよね。


そこで、たまご肌になるために大事だと思う3つのポイントとしては


  • ニキビなどのデコボコのない肌
  • 毛穴や角栓の目立たない肌
  • しっとりとした肌

というものです。


ニキビなどのデコボコのない肌

当たり前ですが、たまご肌というからには肌の表面がツルっとした質感でなければいけません。


そのため、ニキビやニキビ跡のように肌がデコボコとした状態であってはいけません。


そのため、ニキビができないようにしっかりと予防する必要がありますし、もしもすでにニキビがあるのであれば改善することが不可欠です。


そうなると次に示すように、ニキビの改善や予防に不可欠な毛穴のつまりを防ぐようなスキンケアが重要になってくるのです。


毛穴や角栓の目立たない肌

肌に凹凸がなくても、毛穴の黒ずみや角栓があると肌に透明感がなくなるため、どうしてもたまご肌とは言えません。


だから、毛穴または角栓が目立っている場合は毛穴が詰まらないような肌をつくることが大切です。


大人になってから毛穴がつまりやすくなるのは、ほとんどはターンオーバーの乱れ(新陳代謝の低下によって皮膚の再生に時間がかかること)による古い角質の影響、または乾燥による過剰な皮脂分泌が原因です。


そのため、汚れをしっかり落としつつもターンオーバーを正常に保つことや、水分を逃がさないようなするために、肌に負担をかけないスキンケアを実践することが大切です。


しっとりとした肌

肌に凹凸が無く毛穴が目立たなくても、乾燥してガサガサだったり粉をふいているとたまご肌とは言えません。


ゆで卵のようにうるおいがあってハリやツヤのある肌を手に入れるためには、しっとりとしたうるおいのある肌でなければなりません。


そのため、比較的肌は綺麗な方だけど肌にツヤがなかったり粉がふいているような場合には、保湿ケアを見直す必要があります。


このように、つるつるのたまご肌を手に入れるために必要なことは人によって違ってくるので、あなたの肌をたまご肌にするためにはどこを改善するべきなのか?しっかりと把握することが重要です。

つるつるたまご肌になるために必要なスキンケア

つるつるたまご肌になるために必要なことが分かったところで、どのようなスキンケアを実践すべきかを紹介しましょう。


スキンケアで大切なポイントは2つで


  • 毛穴が詰まらないようにする
  • うるおい保つ

ということです。


つるつるとした肌にするためにはニキビなどのできものが無く、毛穴や角栓も目立たないこと、そしてしっとりとした肌である必要がありますが、ニキビの根本的な原因は毛穴のつまりなので、毛穴と乾燥の2つをケアすることが大事なのです。


では、上記の2点について具体的にどのようなスキンケアをすればよいのか詳しく説明していきましょう。


毛穴が詰まらないようにする

毛穴が詰まらないようにするために必要なスキンケアというと、ほとんどの方がが毛穴の汚れを取り除くことを考えますよね?


でも、前にも言った通り、毛穴が詰まる原因のほとんどはターンオーバーの乱れによって古い角質が残ること、または乾燥による皮脂の多さにあるので、いくら汚れを取り除いても古い角質や過剰な皮脂を改善しない限りあまり意味がないのです。


そのため、毛穴が詰まりにくい健康な肌を作るためのスキンケアとしては、「ターンオーバーの改善」と「乾燥肌の改善」が重要になってくるのです。


乾燥肌対策については次の項目と重複するので後述するとして、ターンオーバーの改善に必要なスキンケアとはどのようなものでしょうか?


実は、肌への刺激を最低限に抑えるような優しい洗顔(またはクレンジング)方法を実践することがとても大切なのです。


なぜなら、肌はゴシゴシと摩擦をするような刺激を加えていると必要な油分まで取り除いてしまって乾燥しやすくなるだけでなく、刺激から皮膚を守るために古い角質を残して皮膚を厚くしようとするため毛穴に関わるトラブルを引き起こしてしまうのです。


つまり、無意識のうちに毎日実施している間違った洗顔方法が、毛穴を詰まらせてたまご肌とは程遠い肌を作ってしまっていることが多いのです。


正しい洗顔方法を実践するためには、弾力のあるフワフワの泡をたっぷりと作ることで、手の平からの刺激が顔に直接伝わらないように注意することが大切です。


普段何気なくやっている泡立てですが、実は肌に余計な負担をかけなくて済むのでたまご肌を作るうえではとても大切なことなのです。


うるおい保つ

うるおいが不足した肌は、皮脂の分泌が多くなって毛穴を詰まらせたり、皮膚の表面にある角質が剥がれて白く粉がふいたような状態になりやすいので、肌に透明感がなくなってしまいます。


このような状態を防ぐためにどのようなスキンケアが必要かというと、「セラミドを補う」ことなのです。


うるおいを保つためには化粧水などによる保湿が大事だというイメージがあると思いますが、それは保湿というよりも加湿をするためのものです。


化粧巣は洗顔によって汚れとともに皮脂が少なくなった肌が乾燥しないように、一時的に肌にうるおいを与えるものですが、肌が乾燥しないために必要なのは皮膚の内側の水分が蒸発しないようにすることです。


いくらうるおいを与えてあげても、隙間だらけでどんどん水分が蒸発するような肌では、穴の開いたタンクに水を注いでいるようなもの。


本当に必要なのは、角質層の隙間を埋めて肌の水分が外側に逃げるのを防ぐ働きをするセラミド不足を改善することなのです。


睡眠不足や先ほど説明したような間違った洗顔方法をしていたり、年齢を重ねるごとにセラミドは減少していくため、スキンケアで補う必要が出てくるのです。


適切な洗顔方法とともに、不足したセラミドを補うことのできるコスメを普段のスキンケアに取り入れることが大切なのです。

つるつるたまご肌になりたい方におすすめのコスメ

つるつるとしたたまごみたいな肌を作るには、ターンオーバーを改善するために豊富な泡で刺激の少ない洗顔をすること、そして肌がうるおいを保持できるようにセラミドを補う必要があることはわかりましたね。


では、このようなスキンケアを実現するためにどのようなコスメを使ったらいいかわからないという方もいると思いますので、おすすめのコスメを紹介しておきましょう。


もちろん、こちらで紹介しているものでなくてもいいので、今抱えているあなたの肌の問題点に合ったものを選んでみて下さい。


豊富な泡で優しく洗える洗顔料

肌への負担を減らすためは、力を入れてもつぶれにくく弾力のある泡を豊富に作って洗うことが大事ですが、いくら頑張っても洗顔料選びを間違えると、泡の量は満たせても弾力のある泡を作ることはできません。


そのため、時間をかけなくても簡単にもちもちとした泡が作れるような洗顔料を選ぶことが大切なのですが、もしも今候補ないのであれば試してみてほしいのが「然(しかり) よか石鹸」というものです。


この石鹸は、弾力のある泡が簡単に作れるように工夫されているだけでなく、火山灰を多く含んだ九州地方の土壌から作られる天然シリカパウダーを配合することで汚れを吸着する効果が期待できる点が最大の特徴です。


泡がクッション代わりになって刺激を緩和してくれるだけでなく、シリカパウダーの吸着力によってゴシゴシしなくても汚れをしっかりと除去してくれるので、肌に優しい洗顔を実践したい方にピッタリです。


たまご肌を目指しているけど、今使っているものだとなかなか上手に泡が作れない方や、ちょっと洗浄力が強くて乾燥しがちと感じている方は「然(しかり) よかせっけん」を試してみて下さい。


セラミドを補うことのできる化粧水や美容液

肌の内側にしっかりと水分を閉じ込めておくためには、角質層の隙間を埋めている細胞間脂質と呼ばれるセラミドが重要なので、乾燥しやすい肌にはセラミドを配合した化粧水や美容液の使用が理想的だと思います。


セラミドを配合したコスメはいろいろありますが、一度使用してみてほしいのは皮膚がセラミドを生成するのを助けてくれる「ライースリペア」という化粧品です。


これは、国産のお米から抽出されたライスパワーエキスNo.11という注目の成分を配合していることが最大の特徴で、このライスパワーエキスNo.11にはセラミドの生成をサポートして皮膚の持つ水分保持力を改善する効果が認められている(医薬部外品)のです。


セラミドを配合した化粧水や美容液でもいいのですが、保湿ケアとして今何を使ったらいいかわからないのであれば、肌を根本から改善するためにもセラミドの生成をサポートしてくれるライースリペアの効果を実感してみて下さい。